新型コロナウイルス対策として

弊社裏手に有ります桜の大木が、今年も美しく咲いております。

ついに多治見市内でも感染者が確認されました。

名古屋が近いですので、通勤通学に電車や高速バスを利用される方も多い土地柄、いずれ起こり得る事だとは予測しておりましたが、従業員の安全を確保する為にもより一層の対策強化を図っていかねばと、様々な取り組みを実施している所です。


弊社社長、柴田の意向により各フロアに微酸性電解水をスプレーボトルで配備する事になりました!

微酸性電解水とは塩酸、または塩酸に塩化ナトリウム水溶液を加えて適当な濃度に調整した原液を無隔膜電解槽で電気分解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液で、希釈したpH5.0 - 6.5及び有効塩素濃度は10 - 80ppmを示す殺菌作用が高い電解水である。食品分野では、食品添加物次亜塩素酸ナトリウムより低い有効塩素濃度で殺菌力を高められるため、より安全性を確保し、コストや環境への負荷を軽減できるという特徴がある。厚生労働省は微酸性電解水に対して調査を行い、その安全性を確認し、2002年4月に食品添加物に指定した。微酸性電解水の成分は分子状次亜塩素酸が98%含有され、高い殺菌力を持つ。分子状次亜塩素酸の割合が多いため、遮光容器では長期保存が可能である。

(出展:Wikipediaより)


肝心の中身については現在入荷待ちしておりますが、近日中に届く予定になっております。

弊社スタッフの健康は勿論、ご来訪頂くお客様にも安心してお越しいただけるよう、そして工場内の稼働を守れるように、今後も様々な対策を講じて行きます。

0回の閲覧

アクセス

〒507-0065 

岐阜県多治見市根本町1-66 テクノ・ケイビル4F

 

 Copyright (c) Rexcent All Rights Reserved. 

 

電話&ファックス

電話番号  :0572-20-1805

ファックス: 0572-20-1806

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now